【悲報】関連取得キーワード(永遠のβ版)がなくなった???⇒ラッコキーワードに変更

ラッコ ブログ

こんにちは、ゆあです。

今日(2020/7/13)、ブログ記事のネタを探そうかなとキーワード検索をしようとしたら、今まであった”関連取得キーワード(β版)“がなくなっていることに気付きました。
無料で無制限で使えるものの中では、とても有用なものなので消えてしまったかぁと落胆してました。

まあ結果から言うと早とちりでした。

前のサイトは消えましたが、ラッコキーワードという名前のサイトになってリニューアルされていました。
どうやら”ラッコID“というウェブサービスの一部になったようです。

今回はラッコキーワードの紹介とラッコIDには他にどんなサービスがあるのか紹介していきたいと思います!


スポンサーリンク

ラッコIDのサービス

ラッコキーワード

こちらはキーワード検索ツールです。
以前から”関連取得キーワード”を使っていた人は良く知っていると思います。

ラッコキーワード

このように何か単語を打ち込むと、その次の検索候補が一覧となって出てきます。
リニューアル前よりも色合い的に見やすくなった気がします。

変更点としては1日20回までしか使えなくなったことです。(0時にリセット)
無制限に使いたい人はラッコIDのアカウントを登録する必要があります。

アカウントはメールアドレスの認証だけで可能なようです。
制限なく使いたい人はアカウントを作ってしまいましょう。

ラッコキーワードはこちら


ラッコM&A

こちらはサイト売買サービスです。
自分の作ったブログ・サイトを売ったり、すでに収益が出ているものを買うことができます。

売却手数料は無料で売り手は売却価格から何か差し引かれることがありません。
買い手が利用料を払うシステムです。

もし、ある程度の資産を持っていて、ブログを始める人は1から作らずこういったサイトを買っても良いのではないかと思います。

値段設定は現在の月の利益の12か月~18か月が相場となっています。
2年ほど売り上げを維持できれば、利益は出る仕組みですね。

また、ブログを売る気がない人もこういったサイトに訪れるメリットはあると思います。
売却希望価格とともに、ジャンル・月の営業利益・PV等が書いてあるので、自分のブログが今どれくらいの価値を持っているのか分かりますし、目標にもなります。

ラッコM&A

サービスを利用する人はラッコIDを1つ持っていれば、新たにアカウントを作る必要はありません。

サイト売買のラッコM&Aはこちら


ラッコドメイン

こちらはドメイン屋さんです。

ドメインって何?という人は別の記事で紹介しています。

他のドメインショップとそこまで何も変わらないと思います。

値段は下に一部だけ残しておきます。

あ、私のより安い。。。

ラッコドメインはこちら


中古ドメイン販売屋さん

こちらは中古のドメインを売っています。
はじめてラッコが名前に入りませんでした

中古ドメイン

一般の者とは違い、中古のドメインは新規のドメインよりも高いです。
なぜならドメインの信用度が高くなるため、SEO対策に有効だからです。

しかし、中古ドメインには悪い評価を受けているものもあります。
そういったものを買ってしまわないように、中古ドメイン販売屋さんでは独自の指標も用いてドメインの価値を決めています。

当然ですが、価値の高いドメインは値段も高いです。

すでに良質なブログを作っていくスキルが身についている人には、新規の者よりもおすすめですね。

中古ドメイン販売屋さんはこちら


まとめ

関連取得キーワードのサイトがなくなっていた、というのみの記事にしようとしていましたが、ラッコさんに浸食されてしまいました

ラッコIDのサービスはブログに特化していて、よいものばかりです。

これからブログを始める人もキーワード選択に使う人も是非お使いください!!

ラッコが可愛すぎる💛💛

タイトルとURLをコピーしました